所詮

「思いやり」なんて言葉だけのモノで、
結局は自分の事が一番なんだよね。


相手に対する「思い」が「重い」。
こう言われちゃ何も言い返せないや。


どうしたら相手の役にたつのか。
どうしたら相手の痛みを和らげられるのか。
どうしたら相手の心の曇りを晴れさせてあげられるのか。


ずっと考えてたけど無駄足だったみたいです。


エキサイトさんでのブログはこの記事でラストにします。
自分の心のはけ口は、どこか別の場所を探すとします。


>もうオレは負担にならないよ。
>もうあなたに「重い」なんて思わせないよ。
>もうオレから連絡する事は二度とないよ。


今までありがとう。
そして読んで下さってた皆様、本当にありがとうございました。


元気で!
さようなら。







何年でも待つよといったら
あなたはさびしく微笑みながら
そんなことをしたら不幸になるわ
忘れた方がいいという
ありがとう しあわせだったわ
一緒に歩けなくてごめんなさい
あたたかい春の陽ざしの中で
熱があるように ぼくはふるえてた

もう恋などしないといったら
あなたは馬鹿ねとつぶやきながら
そんなことをいって困らせないで
無邪気な方がいいという
ありがとう しあわせだったわ
出来ればもっと早く逢いたかった
にぎやかな街の通りの中で
夢をみたように ぼくは泣いていた

にぎやかな街の通りの中で
夢をみたように ぼくは泣いていた
[PR]
by Lucifer-xxx | 2010-02-07 00:36 | Diary
<< 移転しました See Ya >>